上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
無難だったんで特に言うことがない。戦いが終わった後の二人の会話がよかった。
ラスト3話見て思ったのは、加賀美がガタックになった後くらいから、天道と加賀美の関係の描写がいい加減になったんじゃないかなあと。クールな俺様で現実にはシビアな天道と、熱血で理想論者なところのある加賀美の対比がカブトという番組の柱になる所だと思ってたんだけど、そこが中盤で完全に揺らいじゃったんじゃないだろうか。それが上手くいってれば、暴走期の天道や、先週の二人の対立ももっと納得のいく形で描けたと思うし。加賀美ザビー回における二人の描き方なんて最高だったんだけどなあ。ライブ感重視にしても、ライブ感で柔軟に変えていく部分と変えない部分はちゃんと考えるべきなんじゃないだろうか。面白いには面白かったけど、平成ライダーってこんなもんじゃないだろ、もっと出来るだろという気持ちが強い。
役者とデザインは最高だったし、演出もかっこよかった。だから余計にもったいないなあと思ってしまう。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://7425.blog27.fc2.com/tb.php/220-34b7d9bd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。