上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.11.29 左の
フリーエリアにフルみっくプレイヤー設置。主に自分用。
Re:Moto様からお借りしました。
ニコニコに入って無くても聴けるので、作業用BGMにでも使ってみてくださいな。
スポンサーサイト
この頃VOCALOIDが俺を寝かせません。
好きな曲を10個挙げてみます。


みくみくと並ぶ初期オリジナル曲の代表作。個人的にはこっちのほうが好き。


どんな高音でも外さないボーカロイドの強みが遺憾なく発揮された作品かと。でも気になってオリジナルも聴いてみたら、やっぱり本物はもっと凄かった。


サビが最高。いつかはブームが去って忘れられることをミクに歌わせるような歌詞の作品は多いけど、これの3番の歌詞は特に泣かせる。


MEIKOとミクのデュエット。このPの扱うMEIKOが一番好き。


これはもっと評価されるべき。アレンジが非常にかっこいい。映像の編集センスも良い。


たぶん今一番勢いのある曲。曲調も相まって、今現在うp主の誕生日パーティーのようになっていて華やかでいいです。


アレンジのかっこよさが異常。ちょっとYMOっぽい。


そしてこっちは本家YMOのカバー。最初に聞いたミクがこれだったので妙に思い入れが。この曲を一から打ち込んでるんだから凄い。


ミュージカル風。後半のMEIKOとKAITOのコーラスが重なるところは鳥肌もの。隠れた名曲だと思う。


一見卑猥な歌詞のクセして、実は深い内容。ちょっと桑田佳祐っぽい作詞センスかもしれない。


一番好きな曲。コンディションによってはマジ泣きする自信はある。


音楽、絵、動画作りの3つの才能を兼ね備えた人が案外多くて、たまに自分の非力さを痛感して悲しくなります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。